2007年
12月23日 岐阜史蹟調査
岐阜公園(板垣退助銅像・明治天皇銅像・織田信長銅像・岐阜城跡・山内一豊千代婚礼碑)、加納宿(明治天皇休息所・和宮休息所)、河渡宿、美江寺宿、赤坂宿(赤坂港跡)、所郁太郎生誕地・銅像、妙法寺(所郁太郎墓・戸田三弥墓)、和宮公園、梁川星巌邸跡・記念館・庚申塚)、紅蘭生誕地、江馬細江退筆塚

●ほとんど皆無に近い状態であろう岐阜にも幕末の史跡はたくさんありました。あるもんですね。ここで時間切れとなり、大垣は後日になりました。宝暦治水の薩摩義士関連の史跡も山のようにあり、今度は大垣+宝暦治水を行くことになりそうです。

12月6-8日 鹿児島史跡調査
加治屋町−維新ふるさと館、大久保利通生誕地、西郷隆盛生誕地、大山巌生誕地、村田新八生誕地、篠原国幹生誕地、東郷平八郎生誕地、山本権兵衛生誕地、黒木為禎生誕地、伊地知正治生誕地、大久保利通生誕地、井上良馨生誕地、大久保利通銅像、

若き薩摩の群像、西郷南洲翁宅地跡、調所広郷邸跡、平田靱負屋敷跡・銅像、五代友厚生誕地、西郷隆盛終焉之地、西郷南洲洞窟、西南役薩軍本営跡、薩摩義士碑、照国神社、賞典学校跡、戊辰戦争戦死顕彰碑、島津久光銅像、島津斉彬銅像、島津忠義銅像、西郷隆盛銅像、小松帯刀銅像、造士館・演武館跡、医学館跡、五代友厚銅像、月照上人遺跡、鶴丸城跡、私学校跡、西南役弾痕跡、

別府晋助生誕地、桐野利秋生誕地、島津家墓地(斉彬・久光)、尚古集成館、照国公製艦記念碑、異人館、薩英戦争砲台跡、西南の役慰霊塔、森有礼生誕地、南洲神社・南洲墓地・顕彰館、小松帯刀屋敷跡、草牟田陸軍火薬庫跡、ザビエル上陸記念碑、坂本龍馬・お竜新婚旅行の像、月照上人追悼碑、月照上人遷化之碑・西郷隆盛蘇生の家、西郷野屋敷跡、西郷どんの宿(日当山温泉)、霧島 犬飼滝、霧島館、塩浸温泉、龍馬・お竜銅像、鹿児島空港 西郷公園

●2泊3日で鹿児島史跡調査。いや存分にまわりましたが、まだ課題ものこりました。また行かないと・・・。家族旅行でしたので、家族の皆さんご迷惑おかけしました。でも楽しい旅でした。本当にアリガトウ。

11月18日 京都史跡調査
成就院(月照・信海・西郷詩碑・忍向上人の遺址・忠僕重助碑・近藤正慎碑)、青竜寺(近藤正慎墓)、舌切茶屋、忠僕茶屋、忍向(月照)・信海両上人の蟇、清閑寺郭公亭(西郷と月照密議の跡) 、安祥院(梅田雲浜墓・大高忠兵衛墓)、若宮八幡宮(孝明天皇へその緒奉納碑)

●オーソドックスか、マニアックか、龍馬会の墓前祭+史跡探訪です。清水寺近辺でしたが、結構色んなものがありました。初めてのところが多く感動しました。

10月7日 和歌山・大阪史跡調査
境橋仇討ち場跡、嘉家作丁、春泉堂跡(紀州藩主参勤交代時の休憩所)、津田出住居跡、南方熊楠生誕の地、南方熊楠の像、勝海舟寓居跡・福島屋(清水平右衛門邸)跡、紀州藩校学習館跡、勝海舟訪問の地・紀州藩伝法の別館跡、陸奥宗光像、和歌山城、第8代将軍・徳川吉宗像、徳川吉宗生誕の地、陸奥宗光生誕の地、勝海舟訪問の地・淡島神社、勝海舟宿泊の地・加太、勝海舟宿泊の地・庄官戸口仙蔵宅跡(戸口家)、吉田松陰宿泊の地・山田文英邸跡(山田家)、吉田松陰宿泊の地・中左近邸跡(中家)、旧紀州街道

●龍馬会主催の史跡探訪。仇討ちは工事のため撤去されていましたが、初めての所ばかりで感動しました。

7月29日 三重・愛知史跡調査
吉川治太夫顕彰碑、伊賀神戸城址、伊藤雨村塾跡、松本奎堂歌碑、松本奎堂生誕地・墓、宍戸弥四郎生誕地・墓、伊藤謙吉墓、近藤勇首塚

●二日連続の史跡調査。幕史研メンバーで行きました。

7月28日 大阪史跡調査
伴林光平止宿西願寺跡、松田重助位牌跡、竹ノ内街道、綿弓塚、司馬遼太郎寓居跡、吉田松陰宿泊地、竹内峠、法華寺(吉川治太夫休息地)

●大阪の天誅組史跡、特に吉川治太夫関連をまわりました。竹ノ内街道では、司馬遼太郎さんが少年時代過ごした家や、吉田松陰が泊まった旅籠の当時の部屋を見学させて貰いました。初めてにもかかわらず、ずうずうしくお願いしました。長男と一緒だったので警戒心がほぐれたみたいです。子どもと史蹟巡りはいいことがありますね。

6月3−5日 箱根・飯能・栃木史蹟調査
箱根−三枚橋、常泉寺(遊撃隊士墓碑と位牌)、早雲寺(遊撃隊士墓・顕彰碑)、大和屋ホテル(遊撃隊士が隠れた米びつ)、遊撃隊士墓(芦の湖畔)

埼玉−桜井寺門(五條桜井寺より移築)、能仁寺(唱儀死節碑)、観音寺、広渡寺、王宝寺、智観寺(被弾した三門)、心広寺

栃木−戦士十七名霊、戊辰役戦死之墓、安塚本陣島田家、戊辰役三志士墓、梁田公民館(弾痕の松・弾痕の柱・弾痕のある階段板)、長福寺(戦士塚・明治戊辰梁田役東軍戦死者追悼碑・衝鋒隊戦死塚)、小山宿本陣跡、常光寺(阿弥陀如来被弾仏像)、興法寺(地蔵被弾石像)、鬼怒川戊辰公園(小原沢殉難碑・塹壕跡)、法蔵寺(戦災で焼けた樫の木)、塩原妙雲寺(本堂)、宇都宮城址、二荒山神社

●学研の歴史群像のグラビア撮影のため出張。箱根ではサプライズの連続でした。位牌は本邦初公開!! 狭山になぜ桜井寺の三門があるの??? と不思議な空間です。 栃木は妙雲寺はよかった。梁田公民館はとても親切な対応でした。

5月27日 姫路史蹟調査
姫路藩勤王志士終焉之地、備前門跡、船場本徳寺(西南役戦没者慰霊碑・姫路藩勤王十二士墓碑)、西国街道跡、景福寺(酒井忠績の妻)、景福寺志士の墓(永田伴正・砂川貫一郎・松平明矩、境野求馬・江坂栄次郎・松下鉄馬・市川豊二)、外濠公園(河合惣兵衛顕彰碑)、河合惣兵衛邸跡、河合橋、善導寺(河合惣兵衛・伝十郎墓、江坂栄次郎顕彰碑)

●マニアックな龍馬会のマニアックな講師によるマニアックな内容でした。なかなかいいコースで姫路にもこんな史蹟があるのかと驚きました。

5月3−5日 高知史蹟調査
5月3日 南国市・野市町方面

坂本龍馬先生先えい之地碑 才谷家先祖の墓(2カ所)
小松小太郎墓 宮地彦三郎墓 大石弥太郎邸 村田忠三郎邸跡 龍馬歴史館(銅像・大石弥太郎記念碑)、新宮馬之助生誕地 森新太郎生誕地 島村衛吉墓・記念碑 前浜砲台跡 北代健助邸跡・墓 堺事件西村左平次邸跡碑

5月4日 檮原・佐川・日高方面

宮野々関跡 檮原町歴史民俗資料館 維新の群像 掛橋和泉旧邸・吉村虎太郎先生居住地庄屋旧址 前田繁馬住居跡・鎮魂碑 那須信吾旧邸跡 那須父子道場跡 那須父子墓・那須信吾妻墓 那須招魂碑 勤王六志士墓 維新の道 

中平善之進銅像 忠魂碑(四烈士) 天忠神社 松山深蔵誕生地(北川庄屋屋敷跡) 上岡胆治生誕地 吉村虎太郎生誕地 吉村虎太郎銅像・一族の墓 三嶋神社の表忠碑 千屋家旧邸跡

千屋兄弟墓 北添きつま記念碑・生誕地 青山文庫 脱藩志士集合の赤土峠 片岡利和邸跡 田中光顕旧宅跡

5月5日 高知市内

坂本龍馬生誕地 日根野道場跡 河田小龍塾跡 近藤長次郎邸跡 才谷屋跡 河野万寿弥生誕地・左秀行邸跡 尾崎幸之進邸跡 野村維章生誕地 広井磐之助邸跡 池内蔵太邸跡 望月亀弥太邸跡 弘瀬健太邸跡 永福寺(井口事件) 坂本家墓地(岡上樹庵墓・平井収二郎墓) 平井収二郎邸跡

間崎哲馬邸跡 小南五郎右衛門邸跡 薫的神社(山田町獄舎跡) 致道館門 福岡孝弟生誕地 北会所跡・教授館跡 山内容堂生誕地 吉田東洋遭難地 武市半平太殉節地 山内容堂邸跡 旧山内下屋敷長屋 山内容堂・西郷隆盛会見地 板垣退助生誕地 後藤象二郎生誕地 要法寺(大和殉難烈士の碑) 箕浦猪之吉生誕地

板垣退助先生邸跡 佐々木高行生誕地 島浪間墓 鶴田塾跡 坂本龍馬記念館・銅像・顕彰碑 稲田貫之丞墓 中城家 川島家 吸江寺 護国神社(南海忠烈碑) 武市瑞山旧邸・墓 山田町番所 中江兆民生誕地 武市半平太道場跡 長岡健吉邸跡

●10年ぐらいぶりに土佐の史蹟調査に行きました。GW期間中でもあり渋滞を考慮して8時に出発しました。もちろん高速道路は予想通りの渋滞でしたので、地道で明石まで移動。明石海峡大橋から淡路島、徳島経由で高松道を通り南国に着いたのは14時半。ここから怒濤の史蹟調査が始まりました。「日没までが勝負」の口癖の私は陽が長くなったことが嬉しく、18時半ぐらいまで回り続けました。

2日目は7時ホテル発で、檮原方面へ。若干の小雨にあいましたが、雨雲を吹き飛ばす勢いと執念で、雨を止ませて、夕方には晴天となりました。恐るべし。

3日目は晴れ男の本領発揮!! 100%の降水確率の中、7時にホテルを出発し、市内をぐるぐる。曇り空でしたが、16時まで雨を降らせず、同行のK氏と、晴れ女××のいじり踊りで、曇天を保たせました。桂浜では雨に降られましたが、龍馬記念館に夕刻入り閉館まで楽しみました。20時過ぎに南国を出発。帰阪は1時を過ぎました。

3日間でまわった史跡は数知れず・・・。でも十分すぎるほど史跡を堪能しました。長男3歳も「龍馬りょうま」と銅像の写真を手に持ち走り回っています。すりこみとは恐ろしい。

4月15日 岡山史蹟調査
瀧善三郎義烈碑(御津)、土居四ツ塚顕彰碑・泉屋旅館跡・岡元太郎墓・島浪間墓・井原應輔墓・千屋金策墓(土居)、藤本鉄石生誕地(岡山)、西爽亭(熊田藩老節死之跡)、熊田神社、河井継之助逗留の児島屋(玉島)、石井宗謙生誕地(落合)

●岡山城天守閣の「幕末維新をかけぬけた岡山の人々」の見学と史蹟調査に行きました。印象的だったのは岡山城で飲んだ「ぜんざいコーヒー」でした。

4月7日 講演会「天誅組と坂本龍馬」 奈良県五條市にて
●自称天誅組研究家の私が天誅組顕彰会に招かれて講演を行いました。その後のパネルディスカッションでは、わたしともう一人の自称天誅組研究家K氏がパネラーとして参加しました。
3月25日 神戸史蹟調査
老中 小笠原長行ゆかりの地/八州嶺碑(摩耶山)、徳川道(幻の参勤交代ルート)、長州藩兵庫警備陣営跡(海蔵寺)、勝海舟邸跡(神戸海軍塾跡)、西国街道跡碑、神戸海軍塾(勝塾)書生寮跡、神戸事件発生地(三宮神社)、

生田の森・生田神社、源平合戦・梶原景時ゆかりの史跡・梶原の井・生田神社、源平合戦・梶原景季ゆかりの史跡(箙の梅)

旧兵庫県庁舎(県公館)、明治天皇臨幸記念碑、花隈城跡、東郷平八郎寓居跡・東郷井、花隈城天守閣跡・福徳寺、初代兵庫県知事 伊藤博文寓居跡、明治維新開港当時関門跡、

湊川神社−楠木正成戦没之地・伊藤博文、江藤新平、大木喬任、大隈重信奉納の石灯籠・伊藤博文銅像跡・楠木正成墓・徳川光圀(水戸黄門)像・坂本龍馬訪問の地/楠木正成墓所、

大倉山公園−孫文像・伊藤博文像跡台座・大倉喜八郎別荘跡・坂本龍馬と神戸海軍操練所記念碑・富士山之碑、

第二次長州征伐幕府軍駐屯の地・八王寺、柳原惣門跡、福海寺(足利尊氏ゆかりの寺・平清盛遺愛時雨之松碑)、柳原花街跡、後醍醐天皇駐蹕之處(福厳寺)

●龍馬会の史跡探訪で神戸を歩きました。ほんまにようけ歩きましたので筋肉痛になりました。おかげで神戸の史跡はほぼ網羅したと思います。

3月6−7日 高知史蹟調査
宿毛市内
酒井南嶺邸跡、小野梓生誕地、小野梓邸跡・銅像(記念公園)、講授館跡、文館跡、日新館跡、岩村三兄弟邸跡・生誕記念碑、林有造・譲治邸、林有造・譲治墓、中村重遠邸跡、小野梓記念碑(清宝寺)、大江卓邸跡、本山白雲邸跡、竹内綱・吉田茂邸跡、小野梓墓

四万十市(旧中村市)
幡多郷土資料館・中村城跡、幸徳秋水記念碑・墓・生家跡、樋口眞吉先生記念碑、樋口眞吉邸跡、安岡良亮邸跡、木戸明邸跡・顕彰碑・墓、行余館跡、間崎哲馬墓

四万十町(旧窪川町)
谷干城生誕地

佐川町
青山文庫、田中光顕旧邸跡

●仕事の合間に、高知県西部をじっくりまわることが出来ました。仕事の合間なので、夕方5時から7時までと早朝5時から9時までの6時間しか有りませんでしたが、なかなかいい史蹟調査が出来ました。

2月7日 京都史蹟調査
龍馬が隠れた材木小屋跡、紀州藩伏見邸跡、薩摩藩伏見邸跡、大黒寺(寺田屋殉難九烈士墓・平田靱負墓)、松林院墓地(寺田屋お登勢墓)、尾張藩伏見邸跡、玄忠寺(長州藩陣屋)、龍雲寺(薩摩藩砲台跡・佐々木采女慰霊碑・御親兵総嚮導 楢澤信之助墓・十津川親兵隊墓)   下村家住宅(太田垣連月仮寓跡碑)、醍醐寺三宝院(金剛隊士隠居地)   安楽寿院(官軍本営跡維新戦跡碑)   西村敬蔵開業の所、松本謙三郎邸跡、八幡屋卯兵衛遭難の地、浄教寺(宇和島藩本陣)、村井修理捕縛の地、大丸呉服店跡

●10時から15時まで一日中の史蹟調査でした。今回は写真撮影がメインでしたので、気楽な調査でした。醍醐への移動にかなり時間を使ってしまい、東本願寺付近は断念しました。でも遠方の写真が撮影出来たことが何よりの収穫です。

●醍醐の三宝院は現在庭を修復中でした。しかし桜の木が多くてビックリ。秀吉の「醍醐の花見」を彷彿させます。秀吉の晩年最後の贅沢に耽りながら散策しました。

1月28日 淡路島史蹟調査
古東領左衛宅跡、岡田鴨里墓(栄福寺)と邸宅跡、武田萬太夫碑、天明義民碑、大村純安墓(遍照寺)、庚午志士之碑・平瀬伊衛門墓(専称寺)、お登勢碑・稲基神社(厳島神社)、稲田家歴代墓・忠魂碑(江国寺)、田村平一郎顕彰碑・墓、お登勢銅像、洲本城址、高田屋嘉兵衛記念館・生誕地・旧宅跡・埋葬地・顕彰館 など

●今回の史蹟調査は、淡路島の幕末維新の史蹟調査でしたが、事前に様々な文献や書籍から検索し、ガイドブックなしで、地図と文献に書かれている場所を丁寧に訪問しました。墓所では住職や寺の方に親切に教えていただき、大満足の調査でした。若干史跡を残しましたが、次回は高田屋嘉兵衛公園のキャンプ場でキャンプをしながら、史蹟調査しようということになりました。

●我が家は家族で行きました。同行の皆さんには長男の面倒を見ていただき感謝いたします。帰阪後のお酒や食事はおいしかったですね。

●次回は京都へ史蹟調査しましょう! 淡路島のHPは一日も早くアップしたいと思います。

1月10日 京都史蹟調査
河原町・烏丸コース

佐賀藩邸跡→薩摩藩錦小路邸跡→浅見絅斎邸跡→尊攘堂跡→松山藩邸跡→西郷南洲寓居跡→楢崎将作邸跡→西川耕蔵邸跡→竹原好兵衛宅跡→藤本鉄石寓居跡→鳩居堂(熊谷直孝寓居跡)→妙満寺(間部詮勝寓居跡)→大洲藩邸跡→大垣藩邸跡→川越藩邸跡→大国隆正宅跡→高山彦九郎寓居跡→望楠軒(若林強斎塾跡)→目明し文吉宅跡→三田大学邸跡→頼山陽寓居跡→梅田雲浜邸跡→家里慎太郎宅跡と遭難の地→集書院跡

二条城コース

西町奉行所跡→出世稲荷神社(新門辰五郎寄進灯籠)→来迎寺(新門辰五郎宿舎)→弘前藩邸跡→紀州藩邸跡→長尾郁三郎邸跡→藤堂藩邸跡→正運寺(森孫六墓)

室町コース

大高忠兵衛寓居跡→由利公正寓居跡→仙台藩邸跡→鳥取藩邸跡→大和屋跡→近衛邸跡→水戸藩邸跡→池内大学寓居跡→玉松操邸跡→富岡鉄斎宅跡→春日潜庵生誕地・終焉の地

相国寺コース

薩摩藩二本松藩邸跡→藤井右門邸跡→養源院(薩摩藩臨時病院)→相国寺(ロッシュ宿舎・薩摩藩本陣跡)→長藩士戦亡霊塔→薩藩戦死者墓(徳嶋仲祐墓)→十念寺(曲瀬道策墓)→西園寺(若江薫子墓)→上善寺(長州藩士首塚)

●10時から16時まで、一日中史蹟調査をしました。本当に久々に史跡を堪能することが出来ました。足にはまめができ、筋肉痛ですが、健康のためしっかり歩きました。はやくHPをアップしたいと思いますが、写真の整理に時間がかかりそうです。

              前年度へ 次年度へ