那珂川町

大森元茂碑

大森家は水戸藩の郷士で天狗党に属し、市川三左衛門隊が水戸帰還のため馬頭の関門を通過した際、小勢のため敵せずその後を追った。10月1日、弘道館の戦いで天狗党は勝利するも大森元茂は戦死した。享年34歳。明治35年に建立された。

アクセス 栃木県那珂川町 国道400号線道の駅ばとうから北へ約1キロ小口の交差点手前
乾徳寺(北條重参之墓)
北條重参(ほうじょうしげみつ)は水戸藩の諸生党郷士。市川三左衛門のもとで、北越や会津で戦う。会津落城前に脱出し宇都宮に戻るも敵に見つかり自刃。
アクセス 栃木県那須郡那珂川町馬頭114
栃木 目次へ